お読みください~法改正と猫カフェ~

ども、お~な~です。
本日は少々マジメな話をば・・・。


すでに知っている方もいらっしゃると思いますが、
動物愛護法の法改正が今年の6月に施行されます。

知らない方のためにで簡単に説明しますね。
現在、動物を扱うことを生業とするには、必ず動物取扱業の登録をしないといけません。業態によっていくつか分類され登録の内容が違います。猫カフェももちろん登録しないと営業ができません。その中で猫カフェは『展示』という分類にあたります。
と、ここまで大丈夫かと思います。

動物愛護法は5年に一回見直しがされます。そして、今年がその年となります。
おおもとが愛護法ですから、多岐にわたり問題点がとりあげられ、各団体で様々な動きがなされておりました。
愛護の観点、商い、繁殖、流通、実験、ペット、教育飼育、災害時などなどなど・・・。

はい、ここで興味をもった人ははコチラの『資料2』をご覧ください。
   ↓↓↓
パブリックコメントの集計結果



もちろん、猫カフェの『展示』業もその議題の一部に・・・・・・・、と、言いたいところですが、新興マイナー業態の猫カフェがメインに議題に上がるなんてことはありません。むしろ、議論した委員会の人たちには猫カフェの存在を初めて知った方さえいる様で。
そこで、『展示』という種別の一部として他の業種の改正案と共に話し合いが進んでしまいました。

そして、『販売』と『展示』を併せ持つペットショップの営業に関する改正案と同じ扱いで取り扱われました。
その結果、
     『20時以降の展示時間の規制』という・・・。

ペットショップの規制を図りたかった法改正ですが、そのとばっちりを受ける形になった猫カフェという構図。
とばっちりを受けた猫カフェというより、とばっちりを受けた猫カフェの猫たち・・・。

そんな感じです。
簡単にまとめてみましたが、間違いがあるかもしれません。
念のために、より簡単に詳しく分かるものを『ねこのみせ』様が作ってくれています。
どうか、そちらを是非是非是非、一読ください。

『展示時間規制に関するまとめ』
コチラをクリック!!
  ↓↓↓
ねこのみせ様、blog




おわかりいただけましたでしょうか?
6月プラス実施猶予期間みたいなのがあるらしいのでまだ多少先にはなりますが、もちろん当店も規制対象です。
一応、なんとか対策は考え中です。

その前に、ねこのみせ様のblogにも書かれていた通り、抵抗をされる動きがあるようなので当店としましても支援・応援・協力をさせていただこうと思っております。メインで動けるほど力も無いので、できる限りのことを見つけ協力させていただこうと・・・。

当店も多少blogを読んでいただいてる方が多い方なので、少しでも猫カフェファンの方に宣伝・お知らせ・協力の呼びかけ等をさせていただければと存じます。
また、動きがあるようでしたらblogにて報告させていただきます。





0217 (48)
・・・・・・・・でふ。




0217 (33)
猫カフェの自由な時間と空間をペットショップのゲージと一緒にしないでほしんでふ・・・。




0217 (36)
ぽんちたちの活動の自由が奪われるんでふ・・・、でふ。







0217 (60)



0208 (51)



0217 (53)



0122 (30)



1110 (75)
むしろ、ペットショップ業界の規制ができない行政が問題とです!行き過ぎた繁殖、劣悪な飼育環境、狭過ぎるゲージ・販売環境、無責任な販売、売れ残った子の行方・・・。悪徳ペットショップ業界を規制するとです。







ちょっと・・・、ドリー、超巨大市場に噛み付かないで・・・。
戦闘機どころか空母に竹やりで戦いを挑むようなもんだから・・・。
うちなんて爆弾一個で簡単に消し飛ぶから!!いやーーーー!!!








みんなで戦うとです!
バナー(ドリー)s
〔携帯用〕 猫カフェランキング
 ↑↑↑
猫カフェは自由だーーーー!本日もクリック!クリック!!



『Cateriam』のHPはこちら ⇒ http://cateriam.com




0217 (39)
寝たいときに寝て、起きたいときに起きてるんでふ。
夜も12時間以上休んでるでふ・・・でふ。





スポンサーサイト

comment

Secret

今日はベンとドリーの誕生日、と思って参りましたがまさかの議題にビックリしました
相変わらず組織の上はアホというか…知りもしないものをいっしょくたにしちゃうって何なんでしょうか

猫カフェファンにも出来ることあるのであれば抵抗したいです

No title

↓のコメントで名前を書くのを忘れてしまったとです。

No title

ドリーの言う通りとです。
問題は販売するペットを劣悪な環境下に置いている悪徳ペットショップと、その仕入れ先のブリーダーとすら呼べない悪徳繁殖業者とです。猫カフェは猫の虐待や健康状態がすぐ経営に直結すると思うので、悪徳猫カフェはないはずとです。
単純に、生後何週以下の生体の売買を禁じたり、飼育空間の大きさを規制するだけで十分だと思うとです。

もし、全国の猫カフェが協力して猫カフェ除外の請願書の署名活動を行なうなら、地元の猫カフェで喜んで署名するとです。

No title

大問題ですね。何か出来ることないかな。
プロフィール

キャテリアム

下北沢にある“Cateriam”は
12匹の猫たちと遊べる猫カフェ。
個性豊かなゆるゆる猫たちは
今日もまったりほのぼの生活。
あなたも仲間入りしませんか?
公式HPはこちら

最新記事
カテゴリ
ランキングサイト
ランキングサイトに登録中!
応援クリックをぽちっと
どうかお願いいたします!

キャテリアムバナー3s

キャテリアムバナーss
mixi コミュニティー
Cateriamのmixiコミュです。
ぽんちもmixiに登場!
お気軽に参加してくださいね♪

名称未設定-1s
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード