マッタリなんですが・・・

環境省より夜間展示に関するパブリックコメントが発表されました。
動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令の一部を改正する省令案等に関する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)
 ↓↓↓
パブコメはこちら


期間は5月7日(月)必着です。
メール・FAX・郵送にて募集しております。
環境省、その関係者においては、猫カフェを利用した事が殆どなく実態を知りません。ひとつでも多くの意見を出して頂けますと、大変助かります。ご協力をお願い致します。

【今回のバブリックコメントの概要】
成猫(1歳以上の猫)が自由に行動出来、人の手の届かない休憩場所がある空間においては、2年間に限り、午後10時までの営業を認める。*その他は20時までの営業

今回の結果次第では、全て20時までの営業となる可能性があります。
22時という時間規制も必要ないと考えおりますので、ご賛同の方はその旨も書いて頂けると助かります。
1行程度の意見では、意見としてカウントされないみたいなので、思い付く方は長めに書いて頂けると助かります。

【猶予期間(経過措置)】
2年間の猶予期間中に主に猫カフェの夜間展示について実態調査・専門家による議論をし、この2年間の間に適切な時間規制を決める事になっております(時間規制が必要かどうかも含めて)通常の猶予期間であれば、実態調査中は現状の営業形態のままとし、その上で問題点があるのかないのかを決めるはずです。しかし残念ながら今回は、時間規制=必要が先に来てしまい、まずは時間規制、ただ猫カフェは可哀相だから2時間延長と中途半端な決め方になってしまいました。


猫達に大事なのは、適切な管理と快適な環境。


猫カフェ連盟(準備委員会)は、販売業の展示と展示専門業の展示は分けて考えるべきである。と一貫して主張しております。部会・小委員会(環境省に意見を言う専門家が集まった物)の議事録にも同様の発言が何回も記載されています。
なぜなら、猫カフェ・動物園を代表とする展示業とペットショップを代表とする販売業の『展示』部分を同列に扱う事は、不都合な面が多く、猫への愛護的な観点からも問題が多いからです。

展示専門業(猫カフェ等)は、生体の長い期間の展示(当店は生涯面倒をみる予定です)を前提としており、販売業者(ペットショップ等)は、短い期間の展示(売れるまで)を前提としています。
その為、展示専門業に対しては、生体の生活空間である飼養設備・飼育状態(健康状態)が重要な課題となります。
逆に、販売業者に対して、展示専門者に対するのと同様の設備面を求めるのは現状では無理があります。例えば、『ペットショップのケージを今の数倍にしなさい』というのは現時点では現実的ではないのでしょう。
猫カフェには、猫達が健康で伸び伸びと生活出来る様にする為、最低限必要な設備や飼育環境への法整備が必要です。

また私達は陳情書においても環境省への説明・部会での説明においても、猫カフェにおける猫の展示は、『展示=ストレス』とは一概に言えないと主張しております。それに対する反論は、これまで伺っておりません。

猫カフェにとって、お店で猫が生活する事が猫達のストレスと言われる事は大変残念に思っています。
それは、猫カフェが猫達に負担を掛けながら成り立っていると言われている事になり、猫好きのお客さん・スタッフ達に対して大変失礼な事を言われているからです。私達は、この猫カフェの存在意義を否定する時間の規制に関しては反対致します。
また法的な観点からも、実質猫カフェの営業時間を規制する法案が国会を通さない省令で決められている事。
科学的な根拠がない・猫カフェに関しては議論不足であると環境省が認めている事など問題点が幾つも問題点があります。

意見募集要領
パブリック概要

【注意点】
FAX・郵送をお考えの方、必着日が5月7日です。
またFAXは混雑する可能性がありますので余裕を持ってお願い致します。
用紙サイズがA4のみです。お間違えのない様にお願いします。

意見提出には、個人名(企業・団体の場合は、会社名、部署名、担当者名)
住所・連絡先の電話番号、FAX番号、メールアドレス が必要です。
*氏名・住所などが公表される事はありません。


しかし誤解しないで頂きたいのは、
環境省も部会・小委員会の専門家の方々も、猫達の事を考えてくれています。販売規制が展示規制になったのも、環境省がただ販売の規制では、ペットショップ等でケージに入れられて売られている子達のストレスを考えた時に、展示で規制した方がストレス軽減になると考えたからです。
ただ、この度の動物愛護法を改正する為に専門家によって作られた小委員会において、全25回の会議において、猫カフェという言葉が出てきたのは24回目からというように、議論不足は否めませんし、猫カフェが新しい業界という事もあり、実態を良くご存じないという部分がある様に思えます。

猫カフェにとって必要なのは、営業時間制限ではなく猫達の適切な管理と猫達が快適に過ごせる環境です。
それは猫達だけでなく、お客さんが心地よく利用出来る為にもスタッフが気持ちよく働ける為にも必要不可欠な事だと思います。



毎回、長々とすみませんがお力添えよろしくお願い申し上げます。








猫のストレス軽減うんぬんと人間がやっていますが・・・・、


0424 (7)



この時期の平日は実にマッタ~~~~リなので・・・・・、



0424 (8)



ちょーーリラックスしまくりまくりです・・・・・




0424 (9)



0424 (10)
規制とかの前に潰れるんじゃないでち?(笑)




0424 (11)





0424 (12)
おじゃ・・・・





0424 (14)




0424 (16)




0424 (17)









みんな忙しいとですか?
バナー(ドリー)s
〔携帯用〕 猫カフェランキング
 ↑↑↑
パブコメよろしくお願い致します。ついでにクリック!クリック!



『Cateriam』のHPはこちら ⇒ http://cateriam.com








モンハンナイトの告知!!

5月2日(水)19:00~23:00 
よりモンハンナイトを予定しております。

お値段はいつも通り、
¥2,000- (21時以降の参加は1400円)


参加希望の方は、お名前と参加人数をメールしてください。

参加メール←こちらにメール
cateriam@drive.ocn.ne.jp ←コピペ用アドレス


参加人数が多い場合は19時より貸切にいたします。
少ない場合は21時まで通常営業になります。

※ 19時より貸切の場合は19時からの飲食物の持ち込み自由になります。
  (お飲み物、軽食の提供はありませんのでご注意ください。)

30日までにご連絡お願い致します。


「ニンテンドー3DS」と「モンスターハンター3(トライ)G」をご持参ください。
(「PSP」と「モンスターハンターポータブル3rd」でも参加可能)
なお、20:45の段階でお客さまがいらっしゃらない場合は閉店いたします。


まだ参加希望の方があまりいらっしゃいません。
今回、雑誌社?さんのモンハン記事の取材も来られる予定もあります。
きっと、面白くなると思いますので是非さんかよろしくお願い致します。


0424 (15)
狩るでち・・・zzzZZZ....
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

平日行けたらな(´Д` )独り占め(=^ェ^=)したいす
プロフィール

キャテリアム

下北沢にある“Cateriam”は
12匹の猫たちと遊べる猫カフェ。
個性豊かなゆるゆる猫たちは
今日もまったりほのぼの生活。
あなたも仲間入りしませんか?
公式HPはこちら

最新記事
カテゴリ
ランキングサイト
ランキングサイトに登録中!
応援クリックをぽちっと
どうかお願いいたします!

キャテリアムバナー3s

キャテリアムバナーss
mixi コミュニティー
Cateriamのmixiコミュです。
ぽんちもmixiに登場!
お気軽に参加してくださいね♪

名称未設定-1s
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード