そこまで。

0629 (32)
今日は定休日でふ・・・。









0629 (31)
それより今週はお天気イイんでふかね・・・?










秋もそこまで来てるって天気予報で言ってたんでふ・・・でふでふ。
0629 (30)
そこまでって、どの辺でおじゃる?となり駅くらいでおじゃる??











涼しくなったら、
0528 (13)
日曜の代わりに平日遊びに来てほしいんでふ~・・・ふ。















平日17時まで限定のセットパックがお得とです。
バナー(ドリー)s
〔携帯用〕 猫カフェランキング
 ↑↑↑
今週行きますの方も来れない方もクリックヨロシクです。



『Cateriam』のHPはこちら ⇒ http://cateriam.com




0703 (18)



スポンサーサイト

comment

Secret

デスクトップ・カレンダーのプロポーションの件

遅くなりましたが、デスクトップ・カレンダーのプロポーションを解決する方法です。

画像の横縦の比率をアスペクト比と呼びますが、
 XGA 1024 : 768 = 4 : 3 = 1.3333
 WIDE 1920 : 1200 = 8 : 5 = 1.6
 元画像 2896 : 1944 = 362 : 243 = 1.4897
のように、どれもその比率が異なります。

なので、カレンダー作成時に元画像をそのまま目的のサイズに単純に解像度変換を掛けると、
 XGA 1.4897 / 1.3333 = 1.1173
WIDE 1.4897 / 1.6 = 0.9311
とXGAでは縦方向に引き延ばされ、WIDEでは縦方向に押しつぶされた形になってしまいます。

これを回避するには、目的のサイズの画像を作るときに縦と横の解像度を同時に変換するのではなく、縦横比率を維持しながら縦あるいは横の解像度を変換し、もう一方のサイズは切り取りあるいはトリミングを使って調整します。

具体的には、以下のようにします。
 XGA
1 元画像2896x1944に対して、「縦横比を維持する」を有効にして縦を768ピクセルに
指定して解像度変換を実行すると、1144x768の画像が得られます。
2 次に、バランスを考えながら画像の左右を切り落として1024x768の画像を得ます。

 WIDE
1 元画像2896x1944に対して、「縦横比を維持する」を有効にして横を1920ピクセルに
指定して解像度変換を実行すると、1920x1288の画像が得られます。
2 次に、バランスを考えながら画像の上下を切り落として1920x1200の画像を得ます。

こうすることによって、XGAとWIDEとでは見える画像そのものに若干の差は出ますが、縦横の比率が同じ自然な画像になります。
後は、カレンダーを載せて行くだけです。

是非、お試しを。
プロフィール

キャテリアム

下北沢にある“Cateriam”は
12匹の猫たちと遊べる猫カフェ。
個性豊かなゆるゆる猫たちは
今日もまったりほのぼの生活。
あなたも仲間入りしませんか?
公式HPはこちら

最新記事
カテゴリ
ランキングサイト
ランキングサイトに登録中!
応援クリックをぽちっと
どうかお願いいたします!

キャテリアムバナー3s

キャテリアムバナーss
mixi コミュニティー
Cateriamのmixiコミュです。
ぽんちもmixiに登場!
お気軽に参加してくださいね♪

名称未設定-1s
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード