常駐猫カフェの在り方とは(修正版)

ども、お~な~です。
本日は久しぶりに少々真面目なblogを・・・・。
クリックや拍手は減ると思いますが・・・・。
気が向いたら読んで下さいな。



先日、
とある雑貨製造をしている会社さんに、
取引について連絡を取ってみたところ、
下記のような返信を頂きました。



<頂いた返信>

お取り引きについてですが
私は動物園、猫カフェなどの「生きた動物、猫など」をビジネスとして扱う方とは
お取り引きはしていません。
動物たちに苦痛やストレスを与えているからです。
尚、野良猫や殺処分される猫達をなつかせて、譲渡、里親探しを目的とするなどの「命を救う」動物福祉に
貢献する保護猫カフェとのお取り引きは数店舗と行っています。

一般の猫カフェさんとのお取り引きは、猫たちが「触られるストレス」、「見られるストレス」で
可哀想ですのでお断りしてます。猫は自由気ままであってもらいたいです。





とのことでした。
取引きに関しては何処と取引きするかは、
相手の企業さまの自由なのでそれはそれでかまいません。
当店としても小物で空いたスペースを埋めるくらいにしか、
考えていなかったので、たいして必要でもないので特に問題もなく。

ただ、なんとなく腑に落ちなかったので、
下記のように返信しておきました。




有限会社 ポ・・・・・・・ト 様 

この度はご連絡ありがとうございました。
代表様のご意思を深く理解し、
大変に残念ではありますがお取引を断念させていただきます。

ただ一点だけ弁解を述べさせていただきたいと思います。
今現在、保護猫カフェが増えていることは私も大変喜ばしいことと思っております。
それと同時に営利目的だけで猫の展示をする猫カフェが少なからずあることにも、
大変危惧しております。
ですが、常駐猫のいる猫カフェ(保護猫カフェ以外)のすべての猫カフェ店が、
猫のストレスも省みずに完全営利主義でやっている訳ではございません。
たしかに従業員の生活や猫たちの生活のために利益を出さないといけませんので、
その面では猫を利用していると言われても仕方がないとも思います。
ただ、保護猫活動以外にももっと目を向けるべき先を見越して、
運営を行っているお店は当店を含め多数ございます。
野良猫や殺処分される猫は年々減ってきています。
大変に喜ばしいことです。
ですが、まだまだ不幸な犬猫が多くいることは否定できません。
これから先、もっと未来、そういう子達を減らすことが出来るために、
何が必要であるか?その答えは『教育』であり『正しい知識』です。
ペットを安易に購入し、飽きたから捨てる、イメージと違ったから捨てる、
しつけができない、問題行動が直らない直せないなど、
こういった悲しい現実が減らないのも実際に多々あるのです。
ペット先進国はアニマルカウンセラーが相談に乗ってくれます。
人間のカウンセリングに抵抗のない国では当たり前の光景です。
では、日本では?
誰がペットの正しい知識を教えてくれますか?
誰が飼い方やしつけ、問題行動の改善を教えてくれますか?
学校では教えてくれません。
ましてや、現在の若い人や親子は動物と接する機会すらありません。
どうすれば動物が嫌なのか喜ぶのかどころか、
触り方をも知らない方は多くいらっしゃいます。
動物とのふれ合い方、習性、飼い方、寿命の長さ、
安易に飼わない、ペットを手に入れる方法とそのメリット・デメリット、
健康への配慮の仕方、保護活動してる方のサポート、
飼い主さんの持つ心配の軽減、避妊や去勢の相談、
猫の保護の仕方、保護猫等の情報提供、
災害時のペット募金、保護活動してる方へ募金の寄付など、、、、
直接、野良猫や殺処分される猫と関わることはなくとも、
そういった子たちを減らすために各店舗、出来ることをやっています。
ただそういった面は見えにくいのです。
猫と触れ合ったことの無い子供に正しい知識やふれ合い方を
教えてあげる会を行っている猫カフェもあります。
保護猫カフェでなくても貰い手のいない子の情報を発信をする
猫カフェもあります。
保護団体とつながっていて野良猫の情報や悪質行為・譲渡などの
注意の呼びかけを発信している猫カフェもあります。
目の前の不幸な子たちを救うだけが動物愛護ではありません。
長い先を見て、不幸な子たちを増やさない為、
また、これから飼い主さんになる方たちに正しい知識を持ってもらう為、
そういった目的を持って存在している猫カフェがあることも、
少しでもご理解いただければ幸いでございます。
もちろん常駐の猫ちゃんたちには極力ストレスがないように、
スタッフ一同、最善の配慮を持って臨んでおります。
当店では少なくとも上記いたしました目的を持ち実行し、
プロとして猫たちとそしてお客さまに接しております。
一般の猫カフェの猫はストレスがあるから可哀想と、
嘆いて否定しているだけでは何も変わりません。
どうか目に見えない部分があることを、
そして決して完全営利主義で営業をしている猫カフェが、
すべてではないことをご理解いただければと存じます。
猫は自由気ままで一向にかまわないのです、
それを飼う人間が自由気ままでは不幸な子は減らないのです。
そういった方たちを減らしているのも、
不幸な子を減らす動きが表面化してきているのも、
優良猫カフェが多くあり啓蒙があったからなのです。
保護猫カフェだけが最良な訳ではありません。
保護猫カフェも優良な一般猫カフェもそれぞれ役割があるのです。
広く長い目で現状を見ていただけますよう、よろしくお願い致します。

長文になってしまい大変に申し訳ありませんでした。
御社様のさらなるご発展を心より願っております。






常駐猫がいる猫カフェに否定的な方がいらっしゃることは、
それぞれの考え方なのでかまいません。
ただそういう方は考え方が偏ってるのも否定できないとも思います。
完全営利主義で猫に負担を強いてる猫カフェがあるのことも、
無視はできないのですべての常駐猫カフェが良いものとは、
私個人も思ってはいません。

常駐猫カフェにはそれぞれ功罪があると思います。
その罪の部分だけで物事を判断されるのは、
正直、浅識だと言わざるを得ません。

ここ数年の猫ブームを作ったのは、
当店ができる以前の優良猫カフェの存在があったからです。
今まで潜在的な猫好きの方の声や猫の保護活動などが、
表面化し、大きく世に出たのは、
ブームの影響が大きいこと、それは否定できません。
そこから広がった動きが今まで保護活動していた方を、
後押し現状があるのではないでしょうか?
また猫の地位が上がったこともその影響です。
これは猫カフェの功の部分ではないでしょうか?
それを見ないで一方的な否定はただの暴力です。
またそれ以外でも多く人への癒しなど面もあります。
人の為に動物を利用することに否定的なのであるなら、
アニマルセラピーなどもNPOだろうが動物福祉協会などでも、
否定することになります。(NPOでも利益を得ることは許されてます)
それ以外ではボランティアになります。
ボラ以外を一貫して否定するのであればそれはまた構わないのですけど、
猫カフェだからと否定するのは筋が通らないのではないでしょうか?


当店に関して言えば、
他店より入店できる年齢制限が低いです。
猫のストレスも否定はできませが、
子供にも親御さんにも厳しく注意を促しますし、
猫がどういう動物かについても教えております。
保護猫活動してるボラさんとも繋がりもあります。
募金の提供や保護猫情報や注意情報を発信することもあります。
触れ方や接し方はもちろん、飼い方や問題行動対策、
その他のもろもろ相談受けています。
来店される方以外でも電話で相談されることもあります。


DSC_0011_2016111116422243f.jpg
猫もゴロゴロ、人もリラックスしている写真です。





0208 (4)
あまりいらっしゃいませんがご高齢の方も来たりします。
自然と猫も寄っていきます。年の功ってやつでしょうか?

IMG_1663_20161111164223b84.jpg
100歳の誕生日に老人福祉施設から来てくれた方です。





1001 (2)
障害がある方でも関係ありません。大歓迎です。
お~な~は多少手話もできます。




近年は外人の方も多くなっています。
東京観光の目的として猫カフェに来る方も多いようです。
東京都も猫カフェを観光事業の一環として、
打ち出す話がある(あった?)みたいです。
(知事がコロコロ変わったので今はどうなったか知りませんが・・・)
多くの方が「perfect!!」と言って喜んで帰っていってくれます。




常駐猫カフェについて、
人それぞれいろんな意見があると思いますし、
あってイイと思っています。
猫カフェに限らずではありますが、
出来れば多面的な見方をしてから、
物事の判断や自分のスタンスを決めてもらいたいと、
切に願います。

皆さまも今一度、今後の猫カフェの在り方について、
ご一考していただきたく、今回のblogを書くことにしました。
意見はいろいろあって良いかと思います。




160902 (35)
難しい問題とですね・・・・・。















160902 (36)
人間いろいろ見方もいろいろとですからね・・・・・

















で、その企業さんとやらは、
160902 (33)
保護猫カフェに普通より安くしてあげたり、
売上を保護猫活動に寄付したりしてるんだぜ?ベイベ??
















そこまでは知らないとです。
160902 (34)
保護猫カフェだけOKでこれで貢献してないなら、
ちょっとアレ・・・・?なんだぜ~、ベィベ。














貢献してくれてることを願うとです。
バナー(ドリー)s
〔携帯用〕 猫カフェランキング
 ↑↑↑
読んで下さいましてありがとうございます。クリックもできればw

『Cateriam』のHPはこちら ⇒ http://cateriam.com

Cateriamの公式アプリできてます!!
ダウンロードはQRコードまたは、
アプリストアで『キャテリアム』と検索かけてください。

アプリQR



読んでくれた方は『拍手』をポチッとしていただけると、
影響がどれだけあるかの判断にもなりますので、
よろしくお願い致します。




160528 (24)



企業名を伏字にしたのですが、
それでもよく思わない方がいたみたいなので、
さらに分からないように修正いたしました。
別に貶してる訳でも批判してる訳でもないので、
名前出しても構わないとも思うのですが。
嫌と思う人もいらっしゃるので・・・・・。
ちなみに腹いせで名前出してると思う方は、
ちょっとこのblogの本質と違う読み方をしてしまったようで・・・・。
上でも書いてますが、
個人的には猫カフェに批判的でもかまわないんです。
私自身、葛藤しながらやっていますので。



スポンサーサイト

comment

Secret

その企業様は、保護猫カフェは社会に貢献しているカフェ、常駐猫カフェは猫を金儲けの手段にしているカフェ、と線引きをしてしまっているのですね。とても悲しいです。

キャテリアムのお〜な〜さん、スタッフの方々は本当によく猫ちゃん達の個性を尊重していますし、猫ちゃん達のストレスになるような接し方をするお客様にはきちんと注意を促しています。本当に猫ちゃん達の健康やストレスの軽減を一番に考えているんだと思います。
だから猫ちゃん達もお〜な〜さんやスタッフの方々を信頼しているのがよくわかります。

みんなキャテリアムで癒されて元気をもらっています。
お〜な〜さんの思いが一企業の考えを変えるきっかけになれば本当に素晴らしいことですね!

今までいろんな猫カフェさんに行きましたが、キャテリアムさんが店内を清潔に保ってらっしゃるなぁと思いました。
いろんな声があるでしょうが、お〜な〜さん、これからも頑張ってくださいね。

物事はいろんな角度から見て判断しないといけませんね。
その企業さん、理解してくださるといいですね。
いがみ合っていても前へは進まないですものね。

なんだか少しだけ悲しくなっちゃいました。そういう考え方の人もいるんですね。

私はきゃてりあむに出会えて、きゃてにゃんずに出会えて、お〜な〜さんを始め素敵なスタッフさんたちにも出会えて、本当に幸せだと思っています。きゃてりあむがあったから、きゃてにゃんずのみんながいたから乗り越えられた壁がたくさんあります。

昔からアレルギーがあって猫が飼えなくて、大好きなのにずっと辛い思いをしてきました。少しの時間だけでも、アレルギー症状が出ても、みんなといられる時間は私にとってかけがえのない宝物です。

きゃてりあむがその企業の代表様が思っているような場所でないことは、きゃてファンの全員が知っています。

今は遠くにいてなかなか会いに行けないのが本当に辛いですが、こうして毎日ブログでみんなを見られることが励みになっています。

長くなってしまってすみません。きゃてにゃんずや世界中の猫たちが毎日幸せでいられるよう願っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

キャテリアム以上に、猫に対して優しく、行き届いている猫カフェは無いと思います。
その雑貨卸の製品は僕は絶対買わない・・・なんて言っちゃダメなの?

私はキャテリアムほど良い猫カフェはないと思います。
キャテにゃんずは幸せな顔ぶればかりです。
差別はいけませんが、他の猫カフェは悲しい事に幸せそうな顔している子は少なく感じます。
難しい問題ですが、お互い、良い方向に解決することを願ってやみません。
最後にご老人に抱っこされているラウルを
見てラウルに会いたくなりました。今月の18日はラウルのお誕生日ですね。
プロフィール

キャテリアム

下北沢にある“Cateriam”は
12匹の猫たちと遊べる猫カフェ。
個性豊かなゆるゆる猫たちは
今日もまったりほのぼの生活。
あなたも仲間入りしませんか?
公式HPはこちら

最新記事
カテゴリ
ランキングサイト
ランキングサイトに登録中!
応援クリックをぽちっと
どうかお願いいたします!

キャテリアムバナー3s

キャテリアムバナーss
mixi コミュニティー
Cateriamのmixiコミュです。
ぽんちもmixiに登場!
お気軽に参加してくださいね♪

名称未設定-1s
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード